SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Day After Day

R.I.P. シニアスタッフ・駒宮史朗様。
0
      実行委員会で、神楽公演の成功を全力で支えてくださったシニアスタッフ・駒宮史朗様が6月12日に逝去されました。15日(月)のお通夜、16日(火)に告別式が執り行われました。幅広く、加えて人情味あふれるおつきあいを展開されてきたスーパースターの逝去は突然のことであった為、多くの方々に衝撃を与えたようです。実行委員会シニアスタッフが数多く参列され、突然のお別れを惜しんでおられました。駒宮史朗さんのご支援により、神楽公演も順風満帆でした。偉大なセンタ―を失った実行委員会の未来は、きびしいものとなっています。力を合わせてがんばらないと、そんな気持ちになっています。スタッフ一同、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
     
    | - | 12:26 | comments(0) | - | - |
    相模の神楽面撮影成果。
    0
       江戸里神楽公演学生実行委員会シニアスタッフ・写真撮影チームの辻田さん(ソニオンフォトクラブ)から神楽面写真が届きました。非常に情報量の多い、細密な画像をご提供くださいました。情報量が多く、ブログでアップすることができません。亀山社中さん、垣澤社中さんの神楽面(面芝居面も含む)写真が揃いました。これから、本格的な神楽面調査に入りたいと考えています。
      | - | 20:41 | comments(0) | - | - |
      第八回アンケート結果資料の送付、完了。
      0
         すでに、第八回公演に関わるアンケート結果はウエブにアップ。プリントアウトした資料が30部。関係各位に送付完了しました。
        また、アンケート結果についてご意見、ご感想も届いております。丁寧に見ていただきありがとうございます。「総括」といった大袈裟なものではありませんが、それぞれ担当された方々はいろいろな課題を汲み取っておられます。次回に期待、と言いたいところですが次回が遠い。新しいメンバーが、ご意見やご提言を参照して動き出すことを楽しみにしています。ともあれ、アンケート結果の公表という約束、実現しました。是非ともウエブを参照してください。
        | - | 17:54 | comments(0) | - | - |
        第八回公演アンケート結果の送付について。
        0
           先日、第八回公演アンケート結果がウエブにアップされました。ただ、残念なことに実行委員会のウエブを閲覧する方々は少ないので、15部ほどプリントアウト。お世話になった方々に送付しました。さらに、これから15部ほど追加プリント。合計30部ほど送付予定。ウエブにあまり縁がない、しかし公演を支援してくださる公演関係者に対して来週中には送付完了となります。メール便が廃止されたので、送付に関わるキャッシュアウトは増大の一途。メール便の復活は無理.。広報連絡は必須。困惑中です。
          | - | 21:19 | comments(0) | - | - |
          日韓対決。白い袴と紺の袴の激突。
          0


            武道館といえば、エリッククラプトン、エルトンジョン。もっと昔だとボブディラン。武道を見ないでコンサート会場だと理解していましたが、この二日間は剣道漬け。韓国の独特の剣道スタイルを見ることができて、よかったです。これから、白い袴を着用する外国チームが登場するのか、注目したいと思います。剣道具は藍染めによる「紺」という美意識が維持されることを願っていますが、これだけは、わからないです。もう一つ、わからないことは、審判のジャッジは迷いの旗、確信の旗。三名の審判が一斉に上げる光景は、やはり現場ならでは盛り上がりでした。審判団の高い技術の見せ場、それが試合のなかに確かにありました。剣士の顔は見ることができませんが、神楽と同じで、凄い形相になっているのかな、と想像しながらの見学でした。剣道具の用と美。いま、剣道大会が開催できるのは、道具を作っている、修理している職人さんの力も大きい。そんな感想を持ちました。
            | - | 00:09 | comments(0) | - | - |
            31日、最終日。男子団体戦。アメリカ敗退。
            0



              男子団体の準決勝。もう、このあたりから武道館の熱気は爆発的に高まっていきます。手前は韓国とUSA。白い袴が韓国のトレードマーク。韓国は優勝候補。さすがに、強い。勝負強い。選手同士が密着したら、なかなか離れない。間合いがないような「接近戦」が
              得意。さすがのアメリカもここで敗退。奥で闘う日本は順当勝ち。
              | - | 23:44 | comments(0) | - | - |
              30日、31日。日本武道館へ!
              0


                 世界剣道選手権大会の会場、日本武道館に二日ほど通いました。作品タイトル『剣道具 用と美』というDVDが完成。会場で多くの方々に知っていただこう、ということで会場脇テントに全日本武道具協同組合の方々と一緒に待機。組合の方々は、剣道具の修理要請に忙殺。外国人選手(剣士)が礼儀正しく、剣道具の修理を依頼してくる光景を眺めていました。世界剣道選手権に参加する選手を支えている剣道具職人さんの活躍ぶり、多くの方々に知ってもらたいなと思いました。
                | - | 23:33 | comments(0) | - | - |
                梅鉢会の〈最新〉動向ニュース。
                0
                   11月22日、越谷の能楽堂で開催される第三回となる梅鉢会の神楽演目が決定しましたので、お知らせします。
                  菩比神使、寿獅子舞、八雲神詠と演目が決定しました。正午開演予定。「菩比神使」は、もう梅鉢会神楽の代名詞。新演出が用意されているのではないか、と期待しています。「八雲神詠」は大蛇(おろち)役が二人登場ですから、稽古は大変だと思います。葛西と川越幸町のグループが一体となって、梅鉢会を運営。舞台成果も上がってきたので、梅鉢会ファンがしだいに増えてきたと思います。
                  | - | 11:44 | comments(0) | - | - |
                  6月6日(土)、囃子と神楽公演(葛西・柴又の山本亭)
                  0
                     山本亭で、葛西囃子と神楽(天孫降臨、菩比神使)などがご披露されます。以下にご案内申し上げます。どうぞ、ご来場ください。
                    11:00から葛西囃子、11:30から巫女舞、12:00から天孫降臨、13:00から菩比神使、14:00から寿獅子舞、14:30から葛西囃子というプログラムになっています。子ども中心の演目が多く、囃子、神楽の継承にとって大変意義のあるプログラム。葛西囃子保存会の皆さんのご尽力です。梅鉢会も賛助出演。6月6日、山本亭は賑やかになりそうです。
                    | - | 07:08 | comments(0) | - | - |
                    梅鉢会の活躍。神楽のスケジュール。
                    0

                       梅鉢会(川越・幸町と葛飾・柴又)の活躍ぶりについてお知らせします。GW、4日と5日。川越八幡宮に幸町囃子会として参加。神楽が奉納されました。11月22日、越谷の能楽堂にて第三回となる梅鉢会の神楽発表会も開催されることになりました。幸町と柴又の合同稽古が順調なので、能楽堂での成果発表は楽しみ。
                       
                      | - | 06:34 | comments(0) | - | - |